iPhone SEの機種代金やFOMAからXiに契約変更して購入するとお得な話など(NTTドコモ)

iPhone SE ローズゴールド Apple
スポンサーリンク

iPhone SEの機種代金やFOMAからXiに契約変更して購入するとお得な話など(NTTドコモ) | モバツウ。iPhone SEの機種代金関係の話題ですが、最後にNTTドコモの場合を見ていきたいと思います。

NTTドコモの場合は、シェアパック10以上あるいはデータMパック以上で利用しないと、月々サポートが満額受けられず、シェアパック5またはデータSパックで利用すると月々サポートが減額されるという罠が待っています!!

すでに家族でシェアパックを利用している場合はいいですが、そうでない場合は要注意です。

スポンサーリンク

iphonese_4colors

NTTドコモ iPhone SE 16GB 機種代金

16GBモデルの一括支払い時の総額は57,024円となっています。

auやソフトバンクよりも若干割高ですが、数字のマジックでどうにかなってしまうレベルです。

分割払いだと2,376円×24ヶ月となります。

そして、24ヶ月間の月々サポート額は総額で言えば46,656円。月額だと1,944円×24ヶ月で、支払総額から月々サポート額(満額の場合)を差し引いた残りは10,368円。つまり432円×24回ということになります。

auやソフトバンクは10,800円でしたから、ドコモの方が意外なことに安いんです!

これぞ数字のマジックです(笑)。

また、5月31日まで、FOMAからXiに契約変更してiPhone SEを購入する際の月々サポートが9,720円増額されます。NTTドコモもガラケーからの乗り換えを促進する動きです。

NTTドコモ iPhone SE 64GB 機種代金

64GBモデルの場合、一括支払い時の総額は69,984円です。auは69,480円、ソフトバンクは69,840円なので、機種代金の支払い総額ではドコモが一番高いことになります。

月々サポート額は総額で50,544円、分割払いの場合は2,106円×24ヶ月です。

そして支払総額から月々サポートの総額を差し引いた残りは19,440円、分割だと810円×24ヶ月となります。

auとソフトバンクの場合はどちらも総額で16,200円なので、64GBモデルに限ってはドコモが他よりも割高という結果に・・・。

16GBモデル同様、FOMAからXiに契約変更してiPhone SEを購入する際の月々サポートが9,720円増額されるのは共通です。

NTTドコモ iPhone SEの月々サポートが減額される場合

ただし、月々サポートには罠が用意されており、冒頭にも書きましたが月々サポートを満額で受けるためには「シェアパック10」あるいは「データMパック」以上の契約が必須です。もし「シェアパック5」や「データSパック」の契約の場合は、月々サポートが10,368円減額となります。

その場合、月々サポートの減額分を考慮すると16GBモデルだと20,736円、64GBモデルだと29,808円という他社を圧倒する機種代金に早変わり(FOMAからの機種変更の場合の月々サポート増額分9,720円は計算に入れてません)。

NTTドコモニュースリリース


【こちらも要チェック!!】
GEARBESTのオトクなフラッシュセール特設ページこちら!

Banggoodで今使える割引クーポンコード情報

Geekbuyingのオトクなクーポンコード情報はこちら!

スポンサーリンク


この記事が面白かったな〜と思ったら、ランキング応援お願いします!  にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ ブログランキング

プッシュ通知を
タイトルとURLをコピーしました