Microsoft Office 2016の国内販売価格が判明。販売開始は今日9/30からです。

Microsoft Office Office
スポンサーリンク

Microsoft Office 2016の国内販売価格が判明。販売開始は今日9/30からです。 | モバツウ。日本国内向けのMicrosoft Office 2016ファミリーのパッケージ販売価格が明らかになりました。

販売開始は今日9/30からです!

パッケージ版あるいはダウンロード版が提供され、価格は下記の表にまとめています。

スポンサーリンク

こちらはサブスクリプション型のOffice 365と違い、一度購入すれば永続的にOffice 2016を使用できますが、次のバージョンが登場してもアップグレードは出来ない従来通りの販売形態となります。

【10/1追記】
パッケージ版というのは、iTunesカードやGoogle PlayカードのようないわゆるPOSAカードで、実際には製品をダウンロードしてPOSAカードに書かれているプロダクトキーを入力して使うようです。

製品名称希望小売価格(税別) 
Office 2016 Personal29,800円
Office 2016 Home & Business34,800円
Office 2016 Professional59,800円
Office Professinal 2016 Academic27,800円
Office Home & Student 2016 for Mac23,800円
Office Home & Business 2016 for Mac34,800円
Office Academic 2016 for Mac16,800円

また、WordやExcelといった単体アプリケーションでの販売も従来通りとなります。

買い切りのパッケージ版やダウンロード版を選ぶか、年間契約になるものの、最新版へのアップグレードも自由にできるOffice 365がいいか、用途に応じて選択できるようになっています。

Microsoftニュースリリース:Microsoft Office 2016 提供を開始


【こちらも要チェック!!】
GEARBESTのオトクなフラッシュセール特設ページこちら!

Banggoodで今使える割引クーポンコード情報

Geekbuyingのオトクなクーポンコード情報はこちら!

スポンサーリンク


この記事が面白かったな〜と思ったら、ランキング応援お願いします!  にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ ブログランキング

プッシュ通知を
タイトルとURLをコピーしました