Microsoftが「Visual Studio 2015」や「.NET Framework 4.6」をリリース

Visual Studio Windows
スポンサーリンク

Microsoftが「Visual Studio 2015」や「.NET Framework 4.6」をリリース | モバツウ。Microsoftは現地時間20日に統合開発環境の最新版「Visual Studio 2015」や「.NET Framework 4.6」をリリースしました。

Visual Studio 2015はWindows 10でサポートされる「ユニバーサル Windowsプラットフォーム(UWP)」向けのアプリやゲームの開発がサポートされており、PCだけでなく、Windows Phone、タブレット、XBox、IoTデバイスなど、あらゆるWindows 10デバイスで動作するアプリケーションの開発が可能になります。

スポンサーリンク

また、クロスプラットフォーム開発でiOSやAndroid向けのアプリの開発もサポートされています。

Visual Studio 2015は3つのグレードが有り

・Visual Studio Community 2015(無償)
・Visual Studio Proffesional with MSDN
・Visual Studio Enterprise with MSDN

となっていて、これらとは別にVisual Studio Express 2015に”Desktop”と”Web”と”Windows”と用途別に用意されています。

また、前バージョンとなるVisual Stuido Community 2013の最新版”Update 5″も同時リリースされています。

Microsoft Visual Studio公式サイト


【こちらも要チェック!!】
GEARBESTのオトクなフラッシュセール特設ページこちら!

Banggoodで今使える割引クーポンコード情報

Geekbuyingのオトクなクーポンコード情報はこちら!

スポンサーリンク


この記事が面白かったな〜と思ったら、ランキング応援お願いします!  にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ ブログランキング

プッシュ通知を
タイトルとURLをコピーしました