Redmi 4X 実機レビュー(2) 外観をチェックしていきます。

Xiaomi Redmi 4X Redmi 4X 実機レビュー
スポンサーリンク

Redmi 4X 実機レビュー(2) 外観をチェックしていきます。 | モバツウ。XiaomiのスマートフォンRedmi 4X(2GB/16GB)の実機レビュー2回目です。

前回開封の儀を行いましたので、今回は外観をチェックしていきます。

あ、GEARBESTのクーポンコード一覧表更新しましたので、記事の末尾のリンクからチェックしてみてくださいね!!

スポンサーリンク

Redmi 4X本体チェック

Redmi 4X本体です。ブラックなので電源OFFの状態だとよくわかりません(笑)。
image

本体下部です。ボタンの並びはXiaomi共通で、ホームボタンなどは印字されてます。PCとの接続や充電はmicroUSBポートを介して接続します。
image

本体右側面です。電源ボタンとボリュームボタンがあります。液晶保護シートが微妙に剥がされてるのが若干気になったので、ガラスフィルムとケースをいつものように別途調達しています。
image

本体上部です。フロントカメラやイヤフォンジャックがあります。
image

本体左側面です。
image

背面です。リアカメラとフラッシュは左上にあり、真ん中は指紋認証センサーがついています。
image

Redmi 4XとRedmi 4 Primeとの比較

ここからはRedmi 4XとRedmi 4 Primeの比較をやってきたいと思います。

まずは並べてみます。Redmi 4 PrimeとRedmi 4Xは液晶サイズは同じ5インチですが、微妙にPrimeの方が大きく見えます。
image

本体の厚みは気になるほどの差はありません。だいたい同じくらいかなと。
image

背面を向けて並べてみますと、やっぱりRedmi 4 Primeの方が大きいです。
image

Redmi 4XとRedmi 4 Primeでは、リアカメラとフラッシュ、指紋認証センサーの位置が異なります。
image

ということで、Redmi 4X本体の外観と、前モデルRedmi 4 Primeとの比較をしてみました。

Redmi 4Xは2GB/16GBモデルも3GB/32GBモデルもGEARBESTで販売中です。スタンダードモデルの方は1万円台前半で購入できるので、Xiaomiのスマートフォン初心者にもサブで使うスマートフォンとして持つのも良さげです。

2GB/16GBモデル
Xiaomi Redmi 4X 4G Smartphone – INTERNATIONAL VERSION 2GB RAM 16GB ROM BLACK

3GB/32GBモデル
Xiaomi Redmi 4X 4G Smartphone – GLOBAL VERSION 3GB RAM 32GB ROM BLACK


【こちらも要チェック!!】
GEARBESTのオトクなフラッシュセール特設ページこちら!

Banggoodで今使える割引クーポンコード情報

Geekbuyingのオトクなクーポンコード情報はこちら!

スポンサーリンク


この記事が面白かったな〜と思ったら、ランキング応援お願いします!  にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ ブログランキング

プッシュ通知を
タイトルとURLをコピーしました