ソフトバンクが月間1GBのデータ定額パックを4月以降に導入開始することを発表。

softbank モバイルニュース
スポンサーリンク

ソフトバンクが月間1GBのデータ定額パックを4月以降に導入開始することを発表。 | モバツウ。ソフトバンクが今年4月以降から、データ定額パックの1GBプランを導入することを発表しました。

通話定額制の「スマ放題ライト」または「スマ放題」と今回発表された月間1GBまでの高速データ通信が可能な「データ定額パック・小容量(1)」を組み合わせることで、月額4,900円でソフトバンクのスマートフォンを利用することが出来るんだとか・・・。

スポンサーリンク

一応料金関係はというと

「スマ放題ライト」→月額1,700円
「データ定額パック・小容量(1)」→月額2,900円
「S!ベーシックパック」→300円

合計4,900円

あるいは

「スマ放題」→月額2,700円
「データ定額パック・小容量(1)」→月額2,900円
「S!ベーシックパック」→300円

合計5,900円

という風になるわけですが、もちろん「価格は税別」なので実際のところ「スマ放題ライト」と「データ定額パック・小容量(1)」を組み合わせた場合でも5,000円は超えてしまいます。

正直通話定額制は電話を頻繁にしない人にとっては、ただ月額費用が高くなるだけで何の意味も無いですし、1GBのデータ通信が2,900円というのも何だかなぁって感じですし、通話定額制+データ通信ちょっとで税抜5,000円未満というのは、ぶっちゃけ割安感はあまりないです(笑)。

どうしてもソフトバンクグループ内でとなれば、今回発表されたプランよりもさらに安い価格で提供しているワイモバイルもあるわけですし、データ通信のみで考えれば格安SIMを使った方が断然コスパがよいですから。

政府が「携帯電話の利用料金が高すぎるから5,000円未満に・・・」なんて言ってるもんだから、ソフトバンクも「とりあえず政府が言ってるような5,000円未満になるよう調整したプランを作ってみました」という感じが否めません。

おそらくまだ動きのないドコモやauもまるで事前に示し合わせたかのように、3キャリアでほぼ同じくらいに値段を揃えたプランをそう遠くない時期に発表してくるのではないかと思います(笑)。不思議ですよねぇ。

ソフトバンクプレスリリース:SoftBank、1GBのデータ定額パックを導入


【こちらも要チェック!!】
GEARBESTのオトクなフラッシュセール特設ページこちら!

Banggoodで今使える割引クーポンコード情報

Geekbuyingのオトクなクーポンコード情報はこちら!

スポンサーリンク


この記事が面白かったな〜と思ったら、ランキング応援お願いします!  にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ ブログランキング

プッシュ通知を
タイトルとURLをコピーしました