2015年12月のWindows Updateの内容について

Microsoft Windows Windows
スポンサーリンク

2015年12月のWindows Updateの内容について | モバツウ。Microsoftは月例のWindows Updateを公開しました。2015年12月分です。出来るだけ早く適用しましょう!

特に下記の「緊急」のものはWindowd Updateで見かけたらお早めに。

スポンサーリンク

Windows Update 緊急

MS15-124 Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3116180)

MS15-125 Microsoft Edge 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3116184)

MS15-126 リモートでのコード実行に対処する JScript および VBScript 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3116178)

MS15-127 リモートでのコード実行に対処する Microsoft Windows DNS 用のセキュリティ更新プログラム (3100465)

MS15-128 リモートでのコード実行に対処する Microsoft Graphics コンポーネント用のセキュリティ更新プログラム (3104503)

MS15-129 リモートでのコード実行に対処する Silverlight 用のセキュリティ更新プログラム (3106614)

MS15-130 リモートでのコード実行に対処する Microsoft Uniscribe 用のセキュリティ更新プログラム (3108670)

MS15-131 リモートでのコード実行に対処する Microsoft Office 用のセキュリティ更新プログラム (3116111)

Windows Update 重要

MS15-132 リモートでのコード実行に対処する Microsoft Windows 用のセキュリティ更新プログラム (3116162)

MS15-133 特権の昇格に対処する Windows PGM 用のセキュリティ更新プログラム (3116130)

MS15-134 リモートでのコード実行に対処する Windows Media Center 用のセキュリティ更新プログラム (3108669)

MS15-135 特権の昇格に対処する Windows カーネル モード ドライバー用のセキュリティ更新プログラム (3119075)

詳細はマイクロソフトが公開している概要を確認ください。
2015 年 12 月のマイクロソフト セキュリティ情報の概要


【こちらも要チェック!!】
GEARBESTのオトクなフラッシュセール特設ページこちら!

Banggoodで今使える割引クーポンコード情報

Geekbuyingのオトクなクーポンコード情報はこちら!

スポンサーリンク


この記事が面白かったな〜と思ったら、ランキング応援お願いします!  にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ ブログランキング

プッシュ通知を
タイトルとURLをコピーしました