【速報】XiaomiがSnapdragon 625搭載のRedmi Note 4をインドで発表。新色マットブラックも追加です。

New Redmi Note 4 Androidハードウェア関連
スポンサーリンク

【速報】XiaomiがSnapdragon 625搭載のRedmi Note 4をインドで発表。新色マットブラックも追加です。 | モバツウ。MIUIのフォーラムの記事によると、Xiaomiはインドで行われたイベントで新しいRedmi Note 4を発表しました!

従来から搭載されていたMediaTek製のSoCから、Qualcomm Snapdragon 625に変更されていることが最大のトピックでしょう!!

スポンサーリンク

New Xiaomi Redmi Note 4

冒頭にも書いたように、新型はMediaTek製のSoCからQualcomm製のSoC Snapdragon 625にスイッチしているため、すんごい身も蓋もない個人的な第一印象としては、「ディスプレイが大きくなったRedmi 4 Primeだなー」と率直に思いました(笑)。

実際Snapdragon 625はそこそこのパフォーマンスでありながらもバッテリーの持ち具合が素晴らしく良いという特性があります。ちょうどZenfone 3(ZE552KL)もそうですし、Redmi 4 Primeもそうです。バッテリー容量も4100mAhあるので長持ちへの期待は大きいですね。

なので、この変更は大いに歓迎したいですね!

あとAndroid 7.0ベースのMIUI 8搭載もトピックでしょう(プレビュー版扱いですが)。

このSnapdragon 625搭載のRedmi Note 4のラインナップとしては

2GB/32GBモデル 9,999ルピー(約17,000円)
3GB/32GBモデル 10,999ルピー(約18,608円)
4GB/64GBモデル 12,999ルピー(約22,000円)

の3つが用意されていますが、発売は1月23日、まずインドの通販サイトFlipkartとmi.comで販売されるようです。

気になるカラーバリエーションは、従来のゴールドとグレーに加えてマットブラックが追加されました。

New Redmi Note 4

なんだかかっこよさそうです。

ただし、このSnapdragon 625搭載モデルはあくまでもインド向けのモデルなのでLTEはBand 3/5/40のみ対応です。インド以外の地域向けに販売されるのかどうかは全くわかりませんが、淡い期待を胸に首を長くして待ちたい感じです。

もし販売が始まる際はBand 1は最低限対応してくれるといいなー。

[News] Redmi Note 4 Launched: 4GB RAM, 4100mAh Battery, Snapdragon 625, Android 7.0!!


【こちらも要チェック!!】
GEARBESTのオトクなフラッシュセール特設ページこちら!

Banggoodで今使える割引クーポンコード情報

Geekbuyingのオトクなクーポンコード情報はこちら!

スポンサーリンク


この記事が面白かったな〜と思ったら、ランキング応援お願いします!  にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ ブログランキング

プッシュ通知を
タイトルとURLをコピーしました